スポンサーサイト

  • 2016.06.11 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

ジュエリーメーキング@文鳥珈琲

  • 2010.06.10 Thursday
  • 20:28


 「いつも素敵なアクセサリーが並んでるなあ〜。」とEHバザーで見る度に思っていました。一見ヨーロッパ調だけど、とてもバランスよくアジアンテイストの効いたセンスのいいアクセサリーを制作されるアリソンさん。彼女が近く北京を離れられるらしく、その前にご指南いただこう♪と会場の文鳥珈琲さんへ行ってまいりました。

blogjpeg-1000498.JPG


 各パーツは自分の好みや感性でチョイス、どれをどう繋げていってどう作りあげていくかは自分のセンス次第。気がついたらついつい欲張っていろんなのを使いたくなってるし、アリソンさんの作品のようにセンスよく仕上げたいし、あっちがいいかこれがいいかと悩みながら作っていたらあっという間に1時間以上が経過してました^^;
 パーツの仕入先も教えてもらったし、自分でもっと作ってみようかしらん・・・という気分です。そう、それくらい楽しかったんですよ。



 やっと完成し一段落のあとは、文鳥珈琲の老板娘(←女性店主)お手製の「酸梅湯」をごちそうになりました。スカーッととても爽やかな喉越しでおいしゅうございました。売ってある酸梅湯(特にペットボトルのもの)はいや〜〜〜な甘さがあったりして、爽やか!とは程遠いものが少なくない。それでトラウマを抱えていたマダムがお隣で完杯でした。いや、ほんとに美味しかったですよ。機会があるかたはもちろん、機会のない方はわざわざ機会を作って、文鳥珈琲さんで「Let’s 酸梅湯!」です。

blogjpeg-1000499.JPG


 酸梅湯ならびに文鳥珈琲については、わかりやすく且つ詳しく書かれている記事がこちらとかこちらに(サイト内には他の関連記事も)あります。

  ただいま文鳥珈琲さんでは、以前地味〜に宣伝したつもりでいる北京の美人すぎる(格闘家)書家みどりさんの個展開催中♪ 風情ある胡同のカフェで、スカッと爽やかな飲み物を傍らに、書に親しむ絶好のチャンスです。あっ、でも、いろいろ仕掛けのある個展なもんで、酸梅湯1杯じゃ足らないかも^^;
 注:仕掛けと言ってもメインはあくまで「書」なんで、落とし穴に落ちたり、からくり扉で異空間へ移動したり、なんてのはありません。



スポンサーサイト

  • 2016.06.11 Saturday
  • 20:28
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
私もアリソンアクセサリー沢山持ってます〜。
バティックのグリーティングカードも素敵。
次はうちの近所に赴任されるそうなので、これまた楽しみだわ。
  • wanko@赤道直下
  • 2010/06/11 10:25 AM
wankoさん :
そうそう、グリーティングカードも素敵でした〜。それもちょこっとだけわけていただきました。
北京駐在中もちょこちょこ赤道付近に行かれてたらしいんで、「今度はちょこちょこ北京にいらしたらいいのに〜」と話してたんですよ。機会があれば、彼女の南国でのご活躍の模様リポートお願いします。 
赤道直下いかがざます?倉庫で眠っている家具たちが日の目を見られる日が近くなりそうなんですよね。よかった、よかった^^
お初でお邪魔いたします。
TBありがとうございまーす。ワタシのブログ、他のブログとの相互性が
きわめてよろしくなく、TB出来なかったので記事の中でリンクを
はらせて下さい。
ホント、楽しく美味しい時間を過ごせて嬉しかったです♪
酸梅湯のトラウマも乗り越えた爽やかさに感動しました(*^_^*)
またえっちらおっちら出かけますので、遊んでやって下さいまし〜。
りょうさん :
来ていただいてありがとうございます。
勝手にTBさせてもらって、りょうさんとこにおー邪魔しちゃうことになってすみませんでした。わざわざリンクはっていただいたんですか?どうしましょ、気をつかわせちゃいましたね。
トラウマ克服おめでとう♪ 夏のうちに、文鳥カフェの酸梅湯でご主人とデートってのはいかがでしょうか?
こちらにおいでの際は、こちらこそ遊んでやってくださいね。よろしくお願いします。
いやぁ〜ブログ5年もやっているのに、トラックバックの仕方がイマイチ分かっていなかったみたいでした。。。さっき試行錯誤のすえ、TBできました☆

夏のうちに文鳥さんへまた飲みに行かなくっちゃっ!
  • りょう
  • 2010/06/25 6:55 PM
りょうさん :
わぁ〜、TBしてもらってありがとうございます。

おっ、また上京のご予定ありますか?そのときは、先日行きそびれっちゃった「十八茶院」もいかがですか?機会があればまたご一緒したいです。
コメントする
この記事のトラックバックURL
トラックバック
昨日は北京でアクセサリー作りの一日教室に参加してきました。   ちなみにワタクシのぶきっちょさは自他共に認めるレベル。   旦那さまには 「えっ?!アナタが手作りアクセサリー?!(*゜∀゜)」 「アナタそういうの出来なさそうだよねぇ〜(^
  • 中国赴任妻の徒然日記♪
  • 2010/06/25 6:53 PM

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Time

while



presented by 地球の名言

welcome

free counters

welcome map

Traffic

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR