スポンサーサイト

  • 2016.06.11 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

塩辛定食 @扶安

  • 2016.06.03 Friday
  • 21:11


전라도(全羅道:チョラド)は美味しいものがたくさんある所なんだそうです。
海の幸・山の幸・畑、果樹園、加工食品の幸・・・いろいろ食べたいとこだけど、
そうやって欲張ってかつて大変な思いをしたことがあるので、ここはおとなしく、
この地でしか食べられない or この地で是非食べるべき、そういう幸 に限定することにしました。


젓갈백반(塩辛定食:チョッカルペッパン)
悩んだ結果これに決定!
塩辛パレードの定食どぅえーす。
いいのめっけました♪


※백반・・・直訳すると「白飯」ですが、こう書いて物は定食です。
      大概ご飯とテンジャンチゲがついてます。



 


他にも美味しそうなものいっぱいあるねぇ・・・


たくさんの人が비지락죽(あさりのお粥:パジラッジュッ)食べてらっしゃいましたよ。
あさりの名産地だもんね〜、あさりのお粥かあさりのうどん食べたくなるのわかるわ〜。
でもね、数種類の塩辛並べてご飯食べることなんて滅多なことじゃないからねえ。
やっぱ、ここはこの塩辛定食でしょ。


見た目はほぼ同じだけど、材料によって匂い、味、食感全部違う。
季節によっても内容が多少変わると思うけど、今回の塩辛ラインナップは(中央→左隣→時計回りで)
・바지락(あさり:パジラッ)
・꿀뚜기(ベイカ:コルトゥギ)
・가리비(ホタテ:カリビ)
・밴뎅이(サッパ:ペンデギ)
・낙지(てながだこ:ナクチ)
・정어알(数の子:ジョゴアル)
・오징오(するめいか:オジンオ)
・갈치(太刀魚:カルチ)

ご飯と一緒に葉野菜に包んで食べます。
美味しゅうございますぅ♪
でも塩辛ですからね、いくら美味しくてもほんの少しずつしか食べません。
結構食べたと思ったけど、半分くらい残ったかなあ。
だけど美味しいからこのままお別れするのが惜しくて、持って帰らせてもらいました。

塩辛ばっかりじゃテーブルがちょいとさみしいと思ったんで、サイドメニューにジョンを注文。
どうせたのむならこの地の名産を使ったジョンにする。


바지락전(あさりのチヂミ:パジラックジョン)
なんだかんだと言いながら諦めきれてなかったわ、あさり^^;
いやん、美味いやん。
あさりがゴロゴロこれでもかってくらい入っとります。
うちでも作れそうだけど、きっとこの味にはならないんだろうなあ。

駐車場&バス乗り場から山門まで続いている道の両脇は食堂がたくさん並んでます。
メニューはどこもほぼ同じ、どのお店でもジョン焼いてます。
だから山門までの道はジョンを焼くにおいがすごい。
おまけに、韓国人的にはジョンはマッコリの안주(つまみ:アンジュ)。
だからどのお店でもマッコリを酒類いろいろ飲めます。

飲まんかい!!と言わんばかりに店先に思いっきり並べてある。
ここって・・・寺の前だよね・・・
意外に認識されてないけど、韓国は仏教系の人も結構いるんだよ。
仏門に入っちゃった人には、戒律はほぼオリジナルのままで、かなり厳格に守るべきものとされてるんですよ。
とまぁ、そんな野暮なこというつもりは全然ないけど^^;
真っ昼間からいい気分の人達がいっぱいで、山門の中も外もかなり賑やかかったっす。
お寺に来ているって厳か感はありません^^;
ハイキングにもいい季節だし、お天気も回復していい感じだったし、観光名所だし・・・。
お茶目なお国柄だからしゃーない^^

お腹もいっぱい、さぁ次はデザートです。




 

スポンサーサイト

  • 2016.06.11 Saturday
  • 21:11
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Time

while



presented by 地球の名言

welcome

free counters

welcome map

Traffic

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR